So-net無料ブログ作成
検索選択

通学 自転車 ブレーキゴム 交換 制動力アップ [自転車]

通学用自転車のブレーキが、晴れている時は効くが、雨の中では効きが悪くなり急には止まれなくなり、こわくなってきた。 と言われたため、ブレーキゴム(シュー)を交換する事にしました。
sSAGISAKA01.jpg
SAGISAKA(サギサカ) の全天候型ブレーキゴムです。

ミズキリ溝があるため、雨天での制動力がアップしているとの事。

sSAGISAKA03.jpg
見た目にも、矢印形の深い溝により、ブレーキが効きそうな感じがします。

sSAGISAKA02.jpg
タイヤの回転方向と反対向きに、ブレーキゴムのV字が向くように取り付けます。
ブレーキゴムには、取付方向を間違えないように、RとLのマークが刻まれています。
sSAGISAKA04.jpg


前輪のブレーキゴム部です。前側からブレーキゴム接触面の溝が見えません。
sゴムシュー交換前01.jpg


まずは、ブレーキゴムを取り外すために、このナットをゆるめます。
sゴムシュー交換前02.jpg


取り外してみると、ブレーキゴム表面に溝が全くない状態まで、すり減っていました。
これでは、雨の日にブレーキが効かないわけです。
sゴムシュー交換前03.jpg

この溝のおかげか、ブレーキの効きがかなり良くなり、雨の日にも安心して自転車に乗れます。
sSAGISAKA05.jpg


↓Amazon 536円(2011/11/25)

SAGISAKA(サギサカ) ブレーキゴム 全天候 12201

SAGISAKA(サギサカ) ブレーキゴム 全天候 12201

  • 出版社/メーカー: SAGISAKA(サギサカ)
  • メディア: スポーツ用品



↓楽天 498円(2011/11/25)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。